血行促進の効果があった

加齢のせいか、最近汗もかきにくくなったような気がしていましたが、代謝が悪くなったのか、食べるとそのままお肉がつくようになってきてしまいました。 これではどんどん太る一方だと思い、体の中から痩せるようなダイエットはないか?と探していたところ、「しょうがダイエット」というものがあると知りました。

「しょうがダイエット」がどうして効果的なのかというと、しょうがには発汗作用があったり、代謝がアップする効果、ジンゲロール、ショウガオールといった成分が血行を促進してくれる…ということで、これなら何となく体にも良さそうだし、と始めてみることに。 しょうがをすりおろしたものをたくさん作っておき、それを小分けにして冷凍保存。

しょうがはこうやっておかないと色も悪くなりそうだし、傷んでしまったらなんとなく効果が落ちる気がしたからです。 これらを少しずつ毎日朝しょうが湯とかしょうが入り紅茶などにして飲んでみました。 すると朝何となくボーっとしていた頭もスッキリして、何となく体がぽかぽかしていい感じ。

しかもこれを始めてからかなりお通じがよくなり、毎日快調なのです。 他には取り立てて何もしてはいませんが、朝寒い時などにあったかいしょうが湯がとにかく心地いい。 そんな風にダイエットというよりはしょうが湯としょうが紅茶でほっこりしていたら、2週間後に体重を量ったら2キロもダウンしていたんです。 これは凄い!

汗もうっすらかきながら体が温まって、朝の動作が機敏になったし、さらに体重まできっちり落ちるなんて、こんな簡単でいいの?とさえ思いました。 しょうがは血行が良くなってとても体も温まるので、ダイエット目的でなくてもとてもいいと思いますね。


痩せたい人必見