巻くだけダイエットでスリムになる

めんどくさがりの私、だらだらした生活が板についてしまい、いつしか何だか体型がおばさんみたいになってきてしまい、ちょっとまずいかも…と感じるようになりました。 でも過激なダイエットは性に合わないし、何かラクちんなダイエットってないかしらと考えていたら、ただ巻くだけでいいという「巻くだけダイエット」というものを見つけました。

どんな風にやるのかというと、専用のバンドのようなものを腰あたりに巻きつけるだけという至って簡単なもの。 これなら食べたいものを制限するわけでもないし、運動をしなきゃいけないわけでもないので、最悪痩せなくてもいいか!くらいの軽い気持ちで始めたのです。

でも数日実行してみて、なんだかむくみが少なくなってる?感覚を感じるようになったんですね。 これをやると、巻いたり外したりすることで、リンパの流れがよくなるということらしいんです。 そのせいなのか、今まで一番悩んでいた足のむくみと太さがやや軽減されてきたような。

今までだとリンパの流れを良くしようと思ったら、エステで痩身術をうけなきゃダメとか、自分でマッサージしてリンパを流す…という手間がかかったりがほとんどでしたが、これならただ指示どおり巻いて、取って程度なのでとてもラク。 腰あたりに巻いてみるとその感覚もだんだんしっくり来るようになってきたので、まったく苦にならずに続けられているんですね。

そんな中で太もものサイズを測ったら、驚くことに2センチもダウンしていたんです! 太もも2センチはかなり凄いですよ? 今までどうやったって痩せなかった太もものお肉が取れるなんて。やっぱりむくみが軽減されているんでしょうね。 これからもさらに続けます!

ここで、なぜ、巻くだけダイエットで太ももを細くできたのかを考えたいと思います。 まず、腰に巻くことで骨盤の歪みが治ったからと考えます。 骨盤は足を組むだけでもすぐに歪みます。 そして、骨盤が歪むと下半身に血液が流れなくなり、血行が悪くなります。 こうなれば、下半身はすぐにむくみます。 一方、歪んだ骨盤はすぐに戻すこともできます。

腰を一定時間固定することで、正常の位置に戻ります。 しかし、その正常な位置をキープするには、ずっと腰を固定しておかなければいけません。 それは現実問題として不可能に近いです。 そこで、今回のようなバンドを使うと苦労することもなく腰を固定し続けることができて、太ももに効果が出たわけです。

このサイトでは、簡単にできる方法を組み合わせることで痩せた体をキープするコツを紹介しています。 通常、体重を減らすまでの過程を詳細に解説しているのはあるのですが、一度痩せた体を太らなくするためにどんなことをすればいいのかを解説しているサイトはなかなかありません。 しかも、すべて実体験を元に書かれているので本当に為になります。

【私が初めて挑戦したダイエット】

2年前、友人の結婚式に参加することになって、数年前に着たことのある洋服を着ることになりました。その時になって初めて自分が、ここ数年間でかなり太っていることに気付きました。かなり奮発して購入した洋服を着られなくなった事と共に、自分が太ったという事を強く実感させられて二重のショックでした。

今までにダイエットというものを意識したことがなかったので、一体どんな痩身方法でダイエットをすれば良いのか分からなかったので、一番健康を害することのないような方法を探してみました。ネット上の情報がたくさんありすぎて散乱していたので、良い方法を見つけるのに苦労しましたが、やっと見付けた方法が痩せるドリンクでした。

昔から健康に良さそうな青汁には興味があったので、それに似ている痩せるドリンクにはすぐに興味を持つことができました。 よく調べてみるとドリンクの多くは、非常にたくさんの栄養素を含んでいるという事でした。 詳しく知りたい人はこちらの痩身方法のサイトを参照

そして、青汁とは違い果物がたくさん入っているので、どれも美味しいということが書かれていました。これならダイエットを続けていくことができるし、健康を損なってしまうことも無いだろうと思い、個人的に好きな味のベリー味を購入することにしました。

勧められていたように、毎朝朝食の代わりに1杯を飲むようにしました。実際に飲んでみると、とにかく美味しくて、その味は自分が想像していたよりもずっとデザートに近いように感じました。1杯飲んですぐに、これならダイエットは成功すると確信しました。

それから2ヶ月は飲み続けていますが、結果はしっかりと付いてきています。結婚式の時には間に合わず洋服は着られませんでしたが、今ではその洋服もしっかりと着ることができています。 このように一番最初に飲んだ痩せるドリンクで痩せることができました。

そして、1回成功するともっと痩せたいと思うようになるものです。 私は凝り性なので、痩せるならモデルのような体型になるまでは頑張ることにしました。 それからはこのサイトでも紹介していますが、今までに10種類以上を試すことになったのです。

試した方法によっては成功するものもあれば失敗するものもありました。 失敗した原因で一番多かったのが、途中で飽きてしまうということです。 ダイエットって、どれも簡単にできますよって謳っていますが、私にとって簡単な痩身方法は単調になるため、次第にやりたくないと思うようになるのです。

なので、私は、少しぐらい複雑な方法がやる気が持続してよかったと思っています。 たぶん、今まで運動を定期的にしていた人は、いろいろな工程がある痩身方法のほうが成功する確率が高いんじゃないかと思っています。

逆に、あまり運動が得意でない人は、食事やドリンクで痩せられる方法を実践するほうが成功すると感じています。 いろいろ試して思うことは、まず、自分の性格をしっかり把握することが重要だということです。 口コミなどで評判がよくても自分の性格にあっているものなのかを一番最初に確認するようにしましょう。

そうすれば、失敗する確率も低くなり、きちんと痩せられるでしょう。 あともう一点が運動にしろ食事にしろ無理して痩せたものは必ず体重が反動するということです。 なので、筋肉痛になってしまうような運動や極度に摂取する栄養素を減らすのは、いくらダイエットできるという評判だとしても避けたほうが無難です。

本や雑誌にはいいことしか書いていません。 また、仮に体重が減って、モデルのような体型になったとしても、その人が今でもその体型を維持しているかはわかりません。 細くなった体を維持したいなら、無理にしなくてもいい方法を選ぶようにしましょう。 たとえ、少しずつしか効果がなくても、長い目でみたら、その痩身方法を選んでよかったと思えるものです。

踏み台昇降運動で3キロ痩せる

おいしいものが大好きな私、どうしても秋から冬にかけての時期に、体重が増えてしまうので、年が明けた頃から大体焦るという感じを繰り返していました。 でも新年会や歓迎会などもあるし、そんな時に食べない、飲まないという訳にもいかないので、それなら食べるのを減らすんじゃなく「動いて減らそう」と考えるようになりました。

そういった時にちょうど簡単でどこでもできそうな、「踏み台昇降運動ダイエット」というものを見つけました。 単純だし、どこでも出来そう!っていうのが決め手で、仕事先の階段とか、家に戻る時にマンションの階段でこっそりやったり、家の中でも段差をつくって気がついたらやるようにしてみました。

最初はかなりきつかったんですが、これ、やっているうちに多分足腰が強くなるみたいで、だんだん回数とかペースが上がってくるんですよね。 足腰が強くなってくると、最初しんどかったのもだんだん辛くなくなってきて、日常的に簡単に実行できるようになりました。

するとなんと2ヶ月過ぎたころには3キロ痩せてたんですよね! しかも体重が減ったことも嬉しいけど、とにかく足のラインがスッキリしてきたんです。 足やせってわりと難しいものだと思ってたんですが、単純に鍛えることでも引き締まってくるものなんだなぁってちょっと驚いてしまいました。

それに「踏み台昇降運動ダイエット」のお陰で普段の生活もできるだけ階段を早足で上り下りするようになったし、軽く上がれるようになった気さえしているんですよね。 きっと今まで足の筋肉も弱ってて、あんまり使っていなかったこともお肉がつく原因になっていたのでは?と思っています。 わりと簡単にできるので、このダイエットはお勧めですね。


痩せたい人必見